一人暮らしの節約美容方法 美容院と化粧品の費用を少なくするには?

esthetic
女性の必要経費とも言える美容費。

女性であればいつまでもキレイでいたいと思う人も多いと思います。

キレイでいるためには普段から肌や髪、ネイルなどをしっかりと手入れをしなければなりません。

でも、美容費ってけっこう高い事が多いですよね。

節約中であれば美容費を少しでも抑えたいものです。

そこで少しでも美容費を節約できる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

一人暮らしの節約美容方法は?

女性ってスキンケア品やメイクアップ商品、ヘアケア品、ネイル品など本当にいろいろな美容費がかかりますよね。

家から出ずずっと家の中にいるのであれば多少メイクをしなくても大丈夫だとは思いますが、仕事をしていたり外に買い物に行かなければならない事もありますからそうもいきません。

それに肌はスキンケアをサボればどんどん老けていきます。

そして、髪の毛やヘアスタイルなども女性の見た目年齢に大きく関わってきます。

ましてや女性であればネイルもしたいし、エステにも行きたい、と思ってる人も多いですよね。

ネイルやエステはけっこう値段も高いです。

ネイルやエステは絶対にこの店でしたい!という強い希望がなければ覆面調査やモニターなどを利用して行くようにするとだいぶ節約になります。

覆面調査というのはあまり聞いた事がないという人も多いかもしれませんが、依頼されたお店にお客さんのふりをしてネイルやエステの施術技術や接客の仕方などを評価してもらう、というものになります。

自分は普通に施術を受けてのちにアンケートなどに答えるだけなので誰にでも簡単にできるはずです。

覆面調査やモニターに参加するには登録をする必要がありますが登録は無料ですし、場合によっては謝礼金をもらえることもあります。

終わった後にアンケートなどに答える必要があるという一手間はありますが、それだけでネイルやエステが無料や半額になるのでとてもお得です。

覆面調査やモニターに参加したい場合は、まずはいろいろと登録してみるといいですよ^^

icon-angle-double-right覆面モニター大募集!【ジャパンモニター】

icon-angle-double-rightお得モニターサイト【とくモニ】

icon-angle-double-rightショッパーズアイ】

どこももちろん登録無料です。

それぞれの会社によっても覆面調査やモニターに行けるお店が違ったりしますので、まずは登録していろいろと検索して見てみるといいですよ。

美容院の節約方法は?

美容院もけっこうお金がかかりますよね。

髪の毛はカットだけでなくカラーリングやパーマ、縮毛矯正なども人によっては必要になりますのでけっこうお金がかかります。

ヘアスタイルは女性の見た目ではとても大事な部分になるので、あまり節約したくないという人も多いのではないでしょうか。

ヘアスタイルだけで見た目がすごく若くなったり、逆に老けて見られたりするので女性としては気をつけたい部分でもあります。

そんな時はホットペッパービューティーを利用してみてるといいですよ。

ホットペッパービューティーは美容院を予約できるサイトです。

自分が普段から利用している美容院をホットペッパービューティーで探してみると意外にあったりします。

また、新たに美容院を探している場合でも地域や料金など様々な条件を設定して探す事ができます。

スポンサードリンク

このホットペッパービューティーから美容院を予約するとリクルートポイント(Pontaポイント)が利用金額の2%分もらえます。

たった2%と思われるかもしれませんが、美容院ってカットとカラーリングするだけでも10000円以上はかかることが多いですよね。

10000円の2%は200円ですが、5回美容院を利用すれば1000円になります。

これってけっこう大きな金額です。

何もしなければ1000円分の割引がないわけですからね。

ちりもつもれば山となる、です^^

さらに、美容院の料金をリクルートカードで支払うとさらに1.2%分のポイントがもらえます。

美容院の料金だけでなく、毎月の固定費や買い物をリクルートカードで払っても1.2%分のポイントがもらえます。

現金払いや銀行口座引落しに設定している毎月の固定費、例えば携帯代や光熱費、食費、保険会社によっては保険料、などをリクルートカードで払うだけでポイントがもらえます。

これを1年続けるだけでもかなりのポイントが貯まりますよ^^

私は1年で30000円以上のポイントを貯める事ができました!^^

リクルートカードは年会費が無料なので例えカードを作って使わなかったとしても一切の料金はかかりません。

節約のためにも作っておいても損はないカードですよ^^

化粧品の節約方法は?

女性にとって化粧品もとてもお金がかかるものですよね。

メイクやスキンケアは毎日のようにするものですからすぐに無くなりますし、買わなくてはいけなくなりますよね。

化粧品を節約する方法としては、

 icon-check-square-o サンプルをもらう

  安い化粧品を選ぶ

  手作りする

  モニターになる

などいろいろあります。

モニターは先程あげた覆面調査やモニターサイトに登録するとメイク品やスキンケア用品が無料でもらえることがあります。

サンプルはデパートや百貨店などで「○○を試してみたいのでサンプルいただけますか?」とお願いすると大抵もらえます。

でも、さすがに何回もサンプルをもらいに行くのはちょっと恥ずかしいですよね(^_^;)

そんな時はヤフオク!などのオークションを利用してみるといいですよ。

たくさんのサンプル品や化粧品などが安く出品されていますので利用してみると高価な化粧品やいろいろなサンプルを安く手に入れる事ができますよ。

また、化粧品でも安くていいものもたくさんあります。

そのようなものを利用するのも節約にもなります。

私は化粧水は特に高価なものをチビチビ使うよりも、安いものをたくさんバシャバシャと使った方がいいタイプなので安い化粧品を値段を気にさずバシャバシャ使っています。

そのおかげかわかりませんが、肌はよく褒められます^^

ホホバオイルもメイク落としや保湿、ブースターとしても使う事が出来るので1つ持っていると顔にも体にも使う事ができるのでとても便利です。

ホホバオイルは天然成分なので肌が弱い人でも使える事が多いです。

乾燥している顔や体に保湿用品として、肌に優しいメイク落としとして、化粧品を肌に浸透させやすくするブースターとして、などホホバオイル1つあるだけでたくさんの使い方や効果がありますのでホホバオイル1つでスキンケアしてみるのもいいと思います^^

まとめ

女性として美容費の節約はなかなか難しい部分でもあります。

節約してしまうと肌が汚くなってしまうんじゃないか、キレイになれないんじゃないか、などと思ってしまいがちですからね。

でも、やり方次第ではけっこう簡単に節約する事ができます。

例え少額の節約だったとしてもそれも立派な節約ですし、少額の節約が何度か続けば塵も積もれば山となる、で大きな節約になります。

少額の節約だし…安いから効果ないかな…などと思わずに少しでもやってみたいと思ったらぜひ実行に移してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)