男の一人暮らしで外食と自炊のどっちが節約になる?簡単自炊方法は?

jisui
男の一人暮らしではなかなか自炊する時間もないので外食だったりコンビニ弁当だったりで済ませてしまうという人も多いですよね。

最近の外食だったりコンビニ弁当はとても安価なので買いやすくなっています。

しかし、自炊する事が食費の節約になるともよく聞きます。

実際、自炊と外食ではどちらが節約になるか気になるところですよね。

そんな疑問についてご紹介します。

スポンサードリンク

男の一人暮らしで外食と自炊のどっちが節約になる?

男の一人暮らしはなかなか自炊する時間もないという人が多いと思います。

自炊する時間がないとなると外食かコンビニなどで弁当を買うしかありませんよね。

最近のコンビニやスーパーなどの弁当は美味しい上にとても安価で買えます。

安いものだと200~500円程度で弁当が買えてしまいます。

それだけ安いと自炊するより安い弁当を買ってしまった方が食費の節約になるんじゃないかと思いますよね。

実際、自炊と外食のどちらが食費の節約になるのか、は自炊の方が食費の節約にはなります

ただし、自炊が食費の節約になるという人は時間に余裕があってマメな人であれば、の場合になります。

まず、時間がなければ料理をする事ができませんよね。

仕事で夜遅くなれば食材を買えるスーパーなどが閉まっている場合が多いので食材を買う事もできません。

24時間営業のコンビニなどでも食材を買う事はできますが、売っている食材が限られていますし値段もスーパーに比べるとやはり高くなってしまいます。

値段も高く売られている食材が限られているとなると料理が得意な人であれば限られた食材で調理することもできますが実際はそのような人は少ないでしょう。

それに、仕事で遅くなり疲れて帰ってきた状態では料理するのも嫌、という時もあると思います。

そのような場合はなかなか自炊する事もできない為、節約にはなりません。

また、料理に慣れていない人の場合は一人分の量がわからず食材を買っても余らせて腐らせてしまうこともよくあります。

そのような事が続いてしまうと食費の節約にはなりません。

マメで時間があり適量を作れるのであれば断然、自炊の方が節約になります。

マメで時間があり適量を作る事ができない場合には安めの弁当を買ってしまった方が節約になってしまう事もあります。

人それぞれのライフスタイルや料理の腕前によっても節約度合いは全然違う、ということになります。

スポンサードリンク

男の一人暮らしで時間がなくても自炊する方法は?

仕事が忙しく家に帰ってくるのが遅い場合、なかなか自炊する時間もとれないことが多いですよね。

その場合はどうしても手軽に買えて、手軽に食べる事ができるコンビニ弁当で済ませてしまうことが多いのではないでしょうか。

でも、食費はできるだけ節約したいという場合には手軽に自炊できるレトルトなどを利用してしまいましょう。

まずは、休日など少しでも時間がある時にご飯だけでも炊いて1食分ずつ小分けにして冷凍しておきましょう。

冷凍さえしておけば電子レンジで温めるだけでいつでもご飯を食べる事ができます。

また、パスタも用意しておくとなお便利ですし、料理のバリエーションも増えて食事が楽しくなります。

ラティーノ スパゲッティ(500g)[パスタ]

ラティーノ スパゲッティ(500g)[パスタ]
価格:150円(税込、送料別)

あとは、スーパーが開いている時間に帰る事が出来た時にスーパーでレトルトカレーだったり、パスタのレトルトソースなどを買っておきましょう。

もし、どうしてもスーパーが開いている時間に帰る事がなかなかできなかった場合はネット通販で買ってしまうという方法もあります。

ネットであればこのように安いですし、いつでも買う事ができるので仕事が忙しくて時間がない人にもピッタリです。

■CURRYおいしいカレー 中辛200g

■CURRYおいしいカレー 中辛200g
価格:79円(税込、送料別)

このようなものを用意しておけば、電子レンジで温めたり茹でたりするだけなのでそんなに時間もかかりませんし弁当を買うよりは安く1食分を作る事ができます。

また、すでに味付けされているお肉を買っておけばそれを炒めるだけでおかずになりとても便利です。

こちらのお店ではいろいろな美味しいお肉に、さまざまな味付けのお肉が用意されています。

いろいろな味付けお肉を買っておけばおかずとして飽きずに食べる事ができますよ。



味付け肉は冷凍もできますので、多めに買っておき冷凍しておくといいですよ。

まとめ

男性の一人暮らしだと仕事が忙しくなかなか早く家に帰れない場合はどうしても手軽に買えるコンビニ弁当になりやすいです。

ですが、時間がなくてもネット通販を利用したり安いレトルトを利用したりなどすれば時間がなくても自炊っぽくすることはできますし、食費も節約する事ができます。

時間がなくても昼休みだったり、朝の通勤時間だったりを利用すればネットで安い食料を買う事もできます。

ネットや仕事の空き時間をうまく利用して食費を節約してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)