ウエストがきつい時ダイエットを短期間でするには?運動で効果的に行うには?

diet (2)
久しぶりにスーツを着たら…

スカート・パンツが入らない!!どうしよう!!

滅多に着る機会がないからこそスカートやパンツが着れなくなった時とても慌ててしまいますよね。

しかし、実際にスーツを着なければいけない日まで時間があるのであれば入らなくなったスカートやパンツも入るようになります。

その方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ウエストがきつい!ダイエットするならどんな方法がいい?

普段あまりスーツを着る機会がない場合、昔はそのスーツを着れていたから今も着れるだろうと思ってる人も多いですよね。

しかし、いざその昔買ったスーツを着てみたら…スカートやパンツが入らない!と言う話もよく聞きます。

スーツのパンツやスカートのウエストがきつい場合に考えられる可能性は、

ウエスト部分に脂肪が付いたむくんでいる便秘、などが考えられます。

長い期間、スーツを着ていないのですからショックですが太っている可能性も高いですよね(^_^;)

特に女性は年齢を重ねるとどうしても痩せにくくなりますし、お腹周りに脂肪が付きやすくなります。

また、女性の場合はむくみや便秘になっている人も多いですから、そのせいでパンツやスカートが入らなくなっている可能性も高いです。

脂肪・むくみ・便秘の3つの原因全てに当てはまっている場合もあります。

ですので、パンツやスカートが入らなくなった場合はそれらの理由を解決すれば無事にパンツやスカートがはけるようになります。

脂肪が付いている場合は少々時間が必要になりますが、むくみや便秘は程度が軽ければ数日程度の時間があれば解決できる可能性が高いです。

しかし、スーツを着る日まで時間がない場合は、パンツやスカート自体に工夫をするしかありません。

その場合はこちらを参考に応急処置をしてパンツやスカートを履いてみてください。
icon-caret-square-o-rightスーツのスカートやパンツのウエストがきつい!広げる方法や直し方は?

1番簡単に自分でできるウエストダイエット方法をさきほどの中から選択するのであれば、まずはむくみを改善しましょう。

むくみを改善するにはリンパマッサージがおすすめです。

脚のリンパマッサージは有名ですが、それと同じようにお腹周りのリンパマッサージもあるんです。

そのお腹のリンパマッサージを実行してみましょう。

むくみがヒドイ人であれば、リンパマッサージを1回やっただけでも効果があらわれますよ^^

便秘がヒドイ人であれば、便秘に効くマッサージをするのが効果的です。

このマッサージと同時に便秘に効く食べ物を食べるようにするとさらに効果的ですよ^^

便秘に効く食べ物はゴボウや大根などの食物繊維、腸内環境を良くすると言われている大豆製品、ヨーグルトなどがおすすめです。

スポンサードリンク

ウエストのダイエットを短期間でするには?

ウエストのダイエットをなるべく短期間でしたい、と思う人は多いと思います。

スーツのスカートやパンツを着る日までそんなに時間がないのであればなおさらですよね。

お腹周りのリンパマッサージや、便秘に効くマッサージでも効果的ではありますが

先程提案したマッサージと同時にサプリを利用するとさらに効果的です。

マッサージと同時に、という点がポイントです。

やはり1つの方法より2つの方法でダブルで同時進行した方が効果がよりあらわれやすくなります。

こちらのサプリは化学成分に頼らず身体に優しい漢方薬でできており脂肪を落とす事や便秘にも効果が認められた医薬品になっています。
>>効能効果が認められた満量処方の漢方薬「生漢煎 防風通聖散」

まさにウエストやお腹周りに悩んでいる場合にピッタリです。

このような効果的なサプリなどと併用してリンパマッサージをするとさらに効果的です。

ダイエットを運動で効果的に ウエストに効く方法は?

ウエストを細くするには運動をする事が効果的でおすすめです。

でも、やはり誰でも辛い運動はしたくありませんよね。

できれば簡単に時間がかからないような運動がいい!と思う人の方が多いと思います。

女性は年齢を重ねるとお腹周りに脂肪が付きやすくなると先程書きましたが、脂肪が付くとお腹の脂肪がたるみやすくなります。

たるみは筋肉が付いていない事によって起こる場合が多いです。

ということは、お腹周りに筋肉を付ければたるみを解消する事ができるということになります。

たるみを解消、つまりお腹周りが引き締まった状態になりますのでウエストも細くなり履けなくなったパンツやスカートも履けるようになります。

簡単で時間のかからないウエストを引き締める運動方法はこちらの動画を参考にしてやってみてください。

お腹周りに筋肉を付けることができれば、基礎代謝もよくなり体全体のダイエットにもなり一石二鳥です。

さらに筋肉を付ければ体のラインもキレイになりますし、相乗効果として肩凝りや腰痛もなくなったりもします。

筋肉を付けることでいろいろと体にいいこともありますので、目的のスカートやパンツが履けるようになった後も続けてみるといいかもしれませんね^^

まとめ

女性であれば誰でも痩せたいという願望はあると思います。

ダイエットの悩みは尽きませんからね(^_^;)

着る必要があるものが着れない!という必要に迫られた時こそがダイエットのチャンスだと思ってぜひ実行に移してみてください。

ダイエットって何かきっかけがないとなかなか始められないことが多いですので絶好のチャンスだと思いましょう。

そうポジティブに捉え、自分が着れなかったスカートやパンツが着れた時の様子を思い浮かべながらダイエットを実行してくださいね。

きっといい未来が待っていると思いますよ^^

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)