ハロウィンの衣装を幼稚園用に男の子と女の子用で手作りするなら?

ゴールする子どもたち

年々、盛り上がりを見せるハロウィン。
最近ではハロウィンというイベントも世間に浸透し、たくさんの人がハロウィンを楽しんでいますよね。
親になると、子供の幼稚園や学校でハロウィンパーティがあるという人も多いのではないでしょうか。
初めてのハロウィンパーティだとどのような仮装を子供にさせたらいいのか悩みますよね。
1年に1度の事だし、なるべく安く簡単に可愛い仮装をさせたいという親御さんも多いと思います。
仮装の衣装となると値段が高いイメージがありますが、安くハロウィン衣装を揃える事も意外に簡単にできます。
そんな衣装をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ハロウィンの衣装を幼稚園で必要な場合どんなものがいい?

最近では、幼稚園や保育園などでハロウィンパーティがあるところがとても多いです。

ただのパーティならまだしも、ハロウィンパーティなので幼稚園や保育園から仮装をしてきて下さい、と言われる事も多いです。

そうなると、親は仮装の準備をしなければいけません。

しかし、初めてのハロウィンパーティだったりするとどんなものに仮装したらいいのかさっぱりわからないという人も多いと思います。

本来のハロウィンでの仮装は、おばけ、魔女、黒猫、ゾンビ、怪物、魔法使い、コウモリなどの仮装が定番です。

しかし、最近ではこのようなものに捉われず自分のしたい仮装をする人も多いです。

子供のハロウィンでの仮装は必然的に親が用意することになります。

ですが、幼稚園や保育園でのハロウィンパーティで子供が着る仮装は親が満足するものではなく、子供自身が喜ぶもの、もしくは子供自身が着たい衣装を選びましょう。

幼稚園や保育園でのハロウィンパーティの主役は子供になりますので、子供が喜んで着る衣装が1番です。

子供自身に仮装するものを決めさせてあげて下さい。

また、子供自身も親自身も何を着たらいいのか本当にわからない、という場合には幼稚園や保育園で昨年のハロウィンパーティの様子を知っている周りのお母さんやお父さんに聞いてみるのが1番です。

周りに昨年のハロウィンパーティでの様子を知っているような人がいないようならば、幼稚園や保育園の保育士さんに直接聞いてみるのもいいでしょう。

保育士さんであれば、昨年のハロウィンパーティの写真などを持っていると思いますので、そのような写真を見せてもらうといいでしょう。

保育士さんに、衣装の参考にしたいので見せて欲しいと頼めば見せてくれると思いますので、迷ってしまった場合は頼んでみましょう。

ハロウィンの衣装で男の子用に手作りするなら何がいい?

男の子のハロウィンパーティでの衣装として1番ポピュラーなのが魔法使いやドラキュラ、おばけなどです。

スポンサードリンク

魔法使いやドラキュラに仮装するのであれば、マントが必要になります。

このマントは意外に簡単に手作りする事ができます。

このように自分でマントを作ってもいいですし、今では100円ショップでマントが売っていたりしますのでそれを使ってもいいでしょう。

黒い服を着て、マントをつけて魔法使いのような帽子などを被れば簡単に魔法使いに仮装する事ができます。

もう少し工夫したい時は、光に当てると暗いところで光るようになっている星やクモの形をしているシールなどをマントに貼り付けると他の人とまた違った仮装になります。

また、このマントの両サイドの端に指輪のような丸いリング系のものを付けておき、それを指にはめておけばコウモリなどの仮装にもなります。

マントの裾をギザギザにカットしておくとさらにコウモリっぽくなります。

この他には、黒いTシャツに白いフェルトでガイコツの肋骨の形に切り抜いたものをはりつければガイコツの衣装の出来上がりです^^

これと同じ要領で、オレンジのTシャツに黒いフェルトでカボチャの顔、カボチャランタンのような感じで貼り付ければハロウィンらしいかぼちゃの仮装の出来上がりです。

アイロンで貼れるフェルトなどもありますので、そのようなものを使えばもっと簡単に作る事ができます。

さらに、フェルトで骨やかぼちゃの顔を作ることは子供も一緒にできますので親子で楽しんで衣装作りをすることもできます。

ハロウィンの衣装で女の子用に手作りするなら何がいい?

ハロウィンパーティで女の子に人気の衣装はやはりプリンセス系の衣装ではないでしょうか。

プリンセス系の衣装はネットでもたくさん売っていますので、女の子に好きな衣装を選ばせてあげましょう。

魔女や黒猫の仮装も可愛いですし、簡単に手作りすることができますのでおすすめです。

魔女の場合は、黒いワンピースに帽子をかぶって、さらにはほうきは持てば出来上がりです^^

黒猫は、顔にフェイスペイントでヒゲを書き黒い服に手作りのシッポをつければ、可愛い黒猫の仮装の出来上がりです^^
シッポはすごく簡単に作る事ができますよ。

黒猫でも魔女でもそうですが、チュチュ風のスカートを履くだけでもすごく可愛くなるのでおすすめです。

時間があれば、ぜひ作って女の子のお子さんに履かせて履かせてあげてください。

まとめ

最近はハロウィンでの仮装がとてもメジャーになったので、仮装で使うものや衣装はすぐに売れ切れてしまうことがよくあります。
人気の衣装だったりすると、10月にはもうすでに売り切れてるということもあるくらいです。
ハロウィンで仮装することを予定しているのであれば、なるべく早めに必要なものは揃えておくようにしましょう。
早めに必要なものを揃えて、可愛い衣装をお子さんの為に作ってあげて下さいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)