ハロウィンのレシピで夕食に喜ばれるおかずと可愛いお菓子は?

kabotyacake

ここ数年で一気に知名度が増したハロウィン。
ハロウィンになると仮装をして外に出てみたり、パーティーをしてみたりする人も多いのではないでしょうか。
みんなでわいわいパーティをするだけじゃなく、家族だけでハロウィンを楽しむご家庭も多いことでしょう。
そんな家族で楽しめるハロウィンをより楽しくしてくれるのがハロウィンにちなんだ料理!
一見凝った料理ばかりのように思えるかもしれませんが、家庭でも簡単に作れるハロウィン料理はたくさんあります。
ハロウィン料理の簡単でおすすめのレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンのレシピで夕食メニューは作れる?

ハロウィン料理って凝っていて作るのが大変なイメージがありますが、簡単にできるハロウィン料理もあるんです。

簡単に作れて美味しい料理と言えば、ピザ!

ピザ生地は自分で作ってもいいですが、スーパーなどで冷凍のピザシートも売っているので簡単に手軽に作りたいのであれば冷凍のピザシートを使ってしまいましょう。

冷凍のピザシートを敷いて、ミートソースとピザ用のチーズを敷きます。

普段ならここで好きな具材を乗せてオーブンで焼くだけで美味しいピザの出来上がりです。

しかし、今回はハロウィン料理ですので焼く前にピザをハロウィンっぽく飾り付けをしていきます。

この飾り付けをするだけでぐっとハロウィンっぽくなってしまいます!

ミートソースやチーズを乗せ、好きな具材を乗せた上からハロウィンのシンボルとも言えるジャコランタンのように目と口を切り抜いたパイシートを被せます。

中に入れる具に、かぼちゃを入れるともっとハロウィンっぽくなるのでおすすめです^^

そのパイシートに卵を刷毛で塗ってから焼くだけでハロウィン料理のジャコランタンのピザの出来上がりです。

見た目もハロウィンっぽいですし、美味しいし、家族みんなで美味しく食べれる料理ですので夕食のメインディッシュにはピッタリです。

他にも、オムライスの卵の上にケチャップなどでジャコランタンの目と口を書くだけでもハロウィン料理っぽくなります。
jyakorantan

ケチャップじゃなくても、海苔で目と口を切りぬいて乗せてもいいですね。

また、少し凝ったハロウィン料理を作りたいのであれば、坊ちゃんかぼちゃを使ったグラタンというのもおすすめです。

坊ちゃんカボチャを丸ごと1個使い、カボチャの中身を刳り貫いてそこにグラタンの具を詰めて焼くので見た目も可愛くとてもハロウィンっぽいのでとてもおすすめです。

少し凝った感じはありますが、意外に作り方は簡単ですし子供も喜ぶメニューでもありますのでぜひチャレンジしてみてください。

ハロウィンのレシピでおかずになるようなものは?

ハロウィンと言えば、やはりかぼちゃですよね。

簡単に作れるおかずなら、やはりかぼちゃのポタージュがいいのではないでしょうか。

けっこう簡単に作れますし、美味しいですし、サイドメニューとしてはピッタリです。

まず、かぼちゃのタネとワタは予め取っておいたかぼちゃをラップで包み、電子レンジでチンして柔らかくします。

皮以外のかぼちゃの中の実をスプーンなどで取ります。

その取り出したかぼちゃの中の実をピューレ状にし、コンソメと水を加えてポタージュになるまで煮ます。

ポタージュになってきたら、仕上げに胡椒、生クリームまたは牛乳を加えて一煮立ちさせたら出来上がりです。

生クリームや牛乳のところは、豆乳でもOKですので、豆乳が好きな人は豆乳を入れた方が好みの味になっていいでしょう。

また、具材としてベーコンやカレー粉などを入れてもおいしいですよ。

スポンサードリンク

他には、かぼちゃコロッケやかぼちゃサラダなどもおすすめです。

かぼちゃサラダの作り方はとても簡単です。

簡単な作り方ですと、電子レンジでチンして柔らかくしたかぼちゃにマヨネーズを入れてよく混ぜるだけです。

あっという間にできてとても簡単ですよね^^

もう1品欲しい時には、かぼちゃと挽肉煮もおすすめです。

挽肉をすりおろしにんにくと炒め、酒を加え砂糖と醤油で味付けをします。

味付けは焼き肉のタレでも美味しいですよ。

味付けをしたら、水を加えそこに電子レンジでチンして柔らかくしたかぼちゃを加えて一煮立ちさせれば出来上がりです。

とても簡単で美味しい、ご飯にも合うおかずの出来上がりです。

ここには紹介しきれないハロウィン料理のおかずもたくさんありますので、いろいろチャレンジして作ってみて下さいね。

ハロウィンのお菓子 美味しくて可愛いレシピは?

子供がいる家庭だと、食後のデザートも欲しいところですよね。

そんな時には、カボチャ白玉なんてどうでしょうか?^^

白玉を作る時は、白玉粉に水を入れて作りますよね。

その水の代わりに、電子レンジでチンして柔らかくしたカボチャを入れて作ればカボチャ白玉の出来上がりです。

水を入れて作った白玉より、フワッとした食感になり普通の白玉とはまた違った食感になるんです。

白玉のアレンジとして、ココナッツミルクやタピオカなどを加えても美味しいですよ。

もっと簡単にデザートが作りたい場合は、マンゴープリンなどに溶かしたチョコレートなどでジャコランタンを書けばあっという間にハロウィン風のデザートの出来上がりです。

時間がない時などには、マンゴープリンはスーパーなどで買ってきてもOK!

時間がなくてデザートが作れない!
でも、デザートも食べたい、食べさせてあげたい!なんて時にはおすすめ
です。

無難なところで、パンプキンパイというのもいいですよ。

少し手間はかかるかもしれませんが、1番ハロウィンという感じがしますし、こちらも上に被せるパイシートをジャコランタンにくり抜けばハロウィンならではのデザートになり、ハロウィンも楽しめます^^

ここにあげたお菓子の他にも、クッキーなどハロウィンにおすすめのお菓子はたくさんありますのでいろいろ作ってみて下さいね。

まとめ

時間がない場合には、いつものメニューにケチャップや海苔、チーズなどトッピングや調味料などで飾り付けするだけでもハロウィンっぽくなります。
年に1度のせっかくのハロウィンですので、ぜひハロウィン料理を作って家族団らんをして家族みんなでハロウィンを楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)