バレンタインの友チョコを簡単に大量生産できるレシピとラッピングは?

Valentine chocolate
バレンタインと言えば、女性が好きな男性にチョコレートを渡して愛を告白する日。ですよね。

外国では男性が女性にプレゼントする日でもあるようですが…(^_^;)

しかし、最近の日本ではバレンタインに女の子同士で友チョコと称してチョコやクッキーなどのお菓子を交換し合う習慣も新たに出てきました。

特に小・中学生の間では仲のいい友達同士で手作りお菓子を交換し合うのが今や普通。

でも、一緒にたくさんのお菓子を作らなくちゃいけないお母さんは大変ですよね(^_^;)

忙しいお母さんの為に、簡単で美味しく一度にたくさん作れる友チョコ向けのレシピをご紹介します^^

スポンサードリンク

バレンタイン用の友チョコを簡単に大量生産できるレシピは?

本来のバレンタインの女性から男性に送る為にチョコレートって本命なら普通は1つで済みますよね。

しかし、友チョコは1つとは限りません。

むしろ、仲のいい友達同士で交換しあうのでたくさん友チョコを用意しなければならない場合が多いです。

大量の友チョコ用のお菓子を作るのって本当に大変です。

その大量のお菓子作りにお母さんも付き合わなければならない場合も多く、忙しいお母さんは大変ですよね(^_^;)

そんな忙しくなかなか時間の作れないお母さんでも簡単に一度に大量生産できる美味しいお菓子の作り方をご紹介しますね。

大量に作るのはもちろんですが、せっかく作るんだからやっぱり簡単にそして美味しいものがいいですよね。

そこでおすすめなのがチョコクランチです^^


チョコクランチを大量生産する方法☆

材料

・チョコレート
・コーンフレーク
・マシュマロ
・アーモンド
・お好みでアラザンやカラースプレーなど

道具は一般的にチョコレートを手作りする時に使うものと、このようなバットを用意して下さい。

作り方は簡単です^^

①湯煎して溶かしたチョコレートの中にコーンフレークとマシュマロとアーモンドを混ぜます。
(他に好きな具材があればそれを使ってもOKです。)

②バットにオーブンシートを敷いて、①のチョコレートを流し込みます。

③冷蔵庫に入れて固めます。

④チョコレートが完全に固まる前に適度な大きさにカットします。

これで完成です^^

これに、カラフルだったり可愛く豪華に見せたい場合には、アラザンやカラースプレーをかけてもOKです。

カットする大きさにもよりますが、これで20個以上のチョコクランチはできてしまいます。

作り方も溶かしたチョコレートに具材を混ぜて固めるだけなので本当に簡単であっという間にできますし、小さなお子さんと一緒に作っても安心です。

アルミカップに流しいれる方法もありますが、アルミカップに入れるのって意外と手間がかかってめんどくさい時もあります。

時間がある場合にはアルミカップに入れてもいいと思いますが、時間がなくて大量生産したいという時にはバットに入れてカットという方法が時短できるのでおすすめです。

もう1つおすすめをあげるとするならば、クリームサンドクッキーです^^

スポンサードリンク


クリームサンドクッキーを大量生産する方法☆

材料

・チョコレート
・ハーベストなどのクッキー
・チョコやイチゴジャム、生クリームなどのクリーム
・お好みでアラザンやカラースプレーなど

こちらも作り方は簡単です。

①ハーベストなどのクッキーにチョコクリームや生クリームなどのクリームを挟みます。

②クリームを挟んだものに溶かしたチョコを半分くらいつけます。

③冷蔵庫に入れてチョコを固めます。

④お好みでアラザンやカラースプレーなどを飾ります。

これで完成です!

簡単ですし、材料も100均で揃うものばかりです。

他の人とちょっと違ったお菓子を作りたい場合にもおすすめですよ^^

バレンタインの友チョコ用の可愛いラッピング方法は?

大量の友チョコを作ったあとは、ラッピングが必要になりますよね。

そこはやはり女の子ですから、ラッピングも可愛いものにしたいと思う子が多いと思います。

ラッピングが可愛いと作った本人も、それを貰った相手も嬉しいですよね。

大量に作ったお菓子を大量にラッピングしなければならないのですから、やはり簡単な方法が1番です。

そこでおすすめなのが、クッキングシートです。

クッキングシートを包みたいものよりひとまわり大きめにカットして、クッキングシートで包むだけです。

キャンディのように両端をねじって包むと可愛いくなりますよ^^

また、クッキングシートを切る時にこのようなギザギザに切れるハサミを使って切るとさらに可愛くなるのでおすすめです。

今はクッキングシートでもいろいろな可愛い柄のものがたくさんあるのでそれを使ってみるのもおすすめです。

ただの白いクッキングシートしかない場合は、外側になる方にシールやマスキングテープなどで可愛くデコレーションしてみるのもいいですね^^

あとは、クッキングシートに包んだお菓子を100均で売っているようなラッピング袋に入れてリボンで口を留めれば完成です。

または、紙コップにラッピングしそれに入れて渡してみるのもおすすめです。

全ての道具が100均で用意できるものばかりですので安く簡単にできますよ^^

まとめ

大量にお菓子を作らなければならないのは忙しいお母さんにはとても大変です。

それに大量に作るとなるとそれなりにお金もかかります。

しかし、作ってみると意外に楽しかったりしますし、今回紹介したお菓子の材料もラッピングの材料も100均で揃える事ができるものばかりです。

工夫次第で簡単に美味しいお菓子を大量に、そして安く作る事ができます。

自分なりにいろいろと工夫してお子さんに楽しいバレンタインの思い出を作ってあげてくださいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)