バレンタインの自分チョコのおすすめブランドは?

Valentine chocolate
バレンタインは女性が男性にチョコを渡す日。という考えが一般的ですが、甘い物好きの女子としてはやはり自分用のチョコも欲しいところですよね☆

疲れがたまると何となくチョコレートを食べたくなる気分にもなりますしね。

普段、仕事や家事、育児などで頑張ってる自分にご褒美として少しくらい高価なチョコレートを買ってもバチは当たりません^^

毎日頑張ってる自分にご褒美の自分チョコを買ってみませんか?^^

スポンサードリンク

バレンタインの自分チョコ用のおすすめは?

チョコレートは今ではコンビニでもスーパーでもどこでも買えますよね。

しかし、バレンタインの時期になるとデパートや専門店などどこでもバレンタインの催事が開かれるようになります。

最近ではネットでもそのような特集をされることが多くなりました。

そして、その会場もしくはネットではバレンタインの時期だけの限定チョコなどが発売されたります。

そんなバレンタイン期間限定のチョコを普段から頑張っている自分へのご褒美としての自分チョコにしてみたらどうでしょうか?^^

限定チョコなので当たり前ですがその時期にしか買う事ができませんし、食べる事もできません。

期間限定なので少々値段が張る場合もありますが、そこは自分へのご褒美なのでちょっとだけ贅沢してしまいましょう♪

チョコレートを食べると疲れが取れる事もありますしね^^

また、一流ホテルと言われるところでもバレンタインになるとそのホテルでしか購入できないチョコを発売したりもします。

一流シェフが作ったチョコレートを食べる事ができますので、こちらもとてもおすすめです。

今までバレンタインチョコを販売したことがある高級ホテルをあげると、

icon-hand-o-right パーク ハイアット 東京

 マンダリン オリエンタル 東京

 グランド ハイアット東京

 ハイアット リージェンシー

このようなホテルがあります。

どこも一流ホテルばかりなので下手なチョコレートは販売しません。

一流ホテルの名にかけて美味しいチョコレートを販売してくれる場合が多いのでおすすめですよ^^

時間があるようであればチョコレート専門店にはカフェを併設しているお店もあるので、そこで期間限定デザートを食べてみるのもおすすめです☆

個人的におすすめなのがリンツカフェ^^

>>ギフトにも最適!Lindtのチョコレート

おいしいデザートも食べる事ができますし、お店が併設されているのでチョコレートを買って帰る事もできます。

チョコレートのデザートはもちろんですが、ホットチョコレートなどのチョコレートの飲み物も堪能できます。

リンツは本店がスイスにある創業170年にもある老舗ブランドですので美味しいチョコばかりですよ^^

スポンサードリンク

自分チョコ用のおすすめのチョコブランドは?

最近では自分チョコを買う人がとても増えましたよね。

その自分チョコを買う人の平均的な予算として3000~5000円くらいが多くあげられます。

普段食べるお菓子のチョコレートとしては少し高めの予算になりますね。

その分、普段はあまり頻繁に食べる事ができない高級チョコレートブランドのチョコレートも買う事ができるようになります^^

チョコレートのブランドなんてそんなにあるの??と思われがちですが、意外と高級チョコレートブランドって多いんですよ^^

日本で買う事ができるおすすめのブランドのチョコレートをご紹介ますので、自分チョコを買う時の参考にしてみてくださいね。

 icon-heart-o ゴディバ

  ジャン・ポール・エヴァン

  ピエール・マルコニーリ

  ピエール・エルメ・パリ

  アルマーニ・ドルチ

  カファレル

  ラデュレ

  レオニダス

  アンリルルー

もちろん今回掲載したチョコレートだけでなく、いろいろなタイプのチョコレートが販売されています。

高級ブランドなだけあってどのブランドのチョコレートもとても美味しいので、自分へのご褒美として予算に合うチョコレートを見つけたら迷わず買ってしまいましょう♪

どこも人気ブランドばかりなので完売してしまう場合もありますからね^^

普段頑張っている自分へのご褒美なのでバチは当たりません♪

まとめ

チョコレートってなぜか食べてるだけで幸せを感じられる食べ物ですよね♪

チョコレートを食べるだけで幸せを感じられるなら少々高くても買って食べても損はありません。

ちょっとした贅沢でまた頑張ろう!と思える気持ちになるのなら安いものです。

普段から頑張っている自分にぜひご褒美をあげてくださいね^^

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)