春キャベツと冬キャベツの違いは?栄養は違うの?美味しい食べ方は?

harukyabetu
たくさんある春が旬の食材の中でも春キャベツは有名です。

しかし、キャベツは1年中売ってますし1年中食べる事ができる野菜ですよね。

でも、普通のキャベツと春キャベツって違いがあるって知ってましたか?

せっかくの機会なので美味しい春キャベツと冬キャベツの何がどう違うのかを勉強して食べてみませんか?

スポンサードリンク

キャベツの春ものと冬ものの違いは?

「春キャベツ」とはよく聞くものの、春キャベツと冬キャベツの違いは意外と知らない人が多いのではないでしょうか。

春キャベツと冬キャベツが同じだと思っている人もいるかもしれませんね^^

同じキャベツではありますが、春キャベツと冬キャベツはちょっと違うんですね。

春キャベツは別名、新キャベツや春玉とも言われ主に3月~6月頃に出回ります

一般的に春キャベツは巻きがゆるく冬キャベツに比べると葉がきっちりと詰まっていない状態になっています。

葉がきっちり詰まっていない分、値段的には損した気分になる時もあります(^_^;)

実際に春キャベツはちょっと値段が高めに設定されてる場合が多いですからね(^_^;)

しかしその分、春キャベツは葉がとても柔らかくて食感もよくみずみずしさもありとても美味しいです。

葉がとても柔らかくて美味しいので炒め物にするよりは、サラダや浅漬けなど生キャベツの食感を楽しむ食べ方がおすすめです。

春キャベツとはまたちょっと違う冬キャベツは別名、ひねキャベツや寒玉とも呼ばれています。

冬キャベツは主に11月~3月頃に出回ります

春キャベツとは違い、葉がきっちりと詰まっている状態になっていて葉の硬さもやや硬めになります。

一般的によくキャベツと呼ばれているのはだいたい冬キャベツを指している事が多いです。

春キャベツに比べると葉がやや硬いですが、その分煮崩れがしにくいのが利点ですね。

その利点を生かしてロールキャベツなどの煮込み料理などにすると甘みが出て美味しくなるのでおすすめです。

煮込み料理の他には炒め物など、火をよく通るような料理によく合いますね。

ちなみに、春キャベツや冬キャベツの他に高原キャベツと呼ばれるキャベツもあります。

7月~10月頃に出回るキャベツで、基本的には冬キャベツと同じですが葉の柔らかさは冬キャベツよりは柔らかくなっています。

高原キャベツは群馬県の嬬恋高原キャベツが有名ですね^^

春キャベツと冬キャベツの栄養の違いは?

春キャベツと冬キャベツは同じキャベツでも葉の柔らかさや旬の時期などがちょっと違っています。

わざわざ春キャベツや冬キャベツと名前を分けているくらいですから栄養も違う感じがしますよね。

スポンサードリンク

しかし、実際には春キャベツと冬キャベツでは栄養は多少違うところはありますがそれほど変わりはありません

ただ、春キャベツは冬キャベツに比べると葉が柔らかいのでサラダなど生で食べるのに向いていますのでその分、キャベツに含まれる栄養を無駄なく取れます。

キャベツに含まれる栄養は火を加えて調理してしまうと加熱に弱い栄養素が損失してしまう場合が多くあります。

ビタミンCやビタミンUなどは水溶性のため加熱調理に弱い事で有名です。

キャベツにもビタミンCやビタミンUが含まれていますので、炒め物や煮てしまうとせっかくの栄養素が無くなってしまいます。

しっかりとキャベツの栄養素を身体に取り入れたい場合には、冬キャベツに比べると生で食べても美味しい春キャベツを生で食べた方が栄養はしっかり取れる事にはなります。

春キャベツの美味しい食べ方は?

柔らかくてみずみずしく美味しい春キャベツは、せっかくですからその春キャベツの特徴を生かした美味しい食べ方をしたいですよね。

春キャベツは生で食べても美味しいです。

その生で食べても美味しいという特徴を生かしたおすすめの食べ方は、生のキャベツをそのまま手で食べやすい大きさにちぎって食べる!

これが1番おすすめの春キャベツの柔らかさやみずみずしさ、そして栄養をしっかりと取れる食べ方です^^

生のキャベツに付けるのは、塩ドレッシング、ニンニク味噌などがおすすめです。

また、個人的には塩麹、ゴマ油、水、酢、おろしニンニクを混ぜたソースもおすすめです!

春キャベツは生のままサラダにしても美味しい事で有名です。

サラダでおすすめなのがキャベツの塩昆布サラダです。

作り方はとても簡単。

生のキャベツと塩昆布とゴマ油を混ぜるだけ。

簡単で美味しいのであと一品!なんて時にもおすすめです。

実は私、キャベツがあまり好きではなかったんですがこの食べ方であればキャベツをたくさん食べる事ができます^^

それくらい私には美味しいキャベツの食べ方でした^^

他には、春キャベツとベーコン、にんにくを入れてパスタのぺペロンチーノ。

春キャベツとあさりの白ワイン蒸し。

春キャベツとバターワイン蒸し。

春キャベツとツナの卵とじ。

春キャベツとウインナーや豚肉などでポトフ風スープ

などなどが春キャベツのおすすめの美味しい食べ方です^^

まとめ

同じキャベツでパッと見が同じでも春キャベツと冬キャベツでは食感も旬の時期も美味しい食べ方もそれぞれ違います。

一般的によく出回っている冬キャベツであれば、たいていいつでも食べる事はできますが春キャベツは限られた期間限定の美味しさです。

旬の物は身体にもいいとよく聞きますし、さらには味も美味しいのでぜひ旬の時期に春キャベツを食べてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)