白菜の保存で長持ちさせるには?冷凍は生で可能?保管できる期間は?

hakusai
冬の野菜の代表格の1つである白菜。

みずみずしくてシャキッとして、お鍋にしても漬物にしても煮物にしても美味しいですよね。

でも、白菜って1個がけっこう大きいので使いきれずに余ってしまう事ありませんか?

カットされたものでも意外に量がありますよね。

せっかくの美味しい白菜ですから最後まで腐らせずに食べたいですよね。

そんな時に役に立つ白菜を長持ちさせる保存方法をご紹介します。

スポンサードリンク

白菜保存で長持ちさせるには?

意外に余ってしまう事が多い白菜ですが、冬の白菜はみずみずしくシャキッとした歯ごたえもあって美味しいのでなるべくなら腐らせたりせずに最後まで食べきりたいですよね。

我が家ではありがたいことに、冬になると白菜を丸ごと何個もいただく事が多いんです^^

何個もいただくことはとてもありがたいので、なるべく腐らないように、最後まで食べきれるように保存するようにしています。

我が家での白菜の保存方法は、白菜を丸ごと新聞紙に包んで涼しい場所に置く。という方法です。

涼しい場所ならけっこうどこでも大丈夫です。

我が家では、新聞紙に包んだ状態でそのまま外に置いたりもしています。

庭などがないアパートやマンションの場合は、ベランダに置いておくといいですよ。

白菜を新聞紙で包む際にはしっかりと包むようにして下さいね。

しっかり包まないと乾燥して葉がしおれてしまいますし、水滴がついてしまっても葉が腐りやすくなってしまいます。

そして、保管する際にはなるべく立てておくようにして下さい。

葉を下にした横に寝かせた状態で保管してしまうと白菜の葉がすぐに痛んでしまいます。

さらに、丸ごと保存する際には白菜の芯の部分に包丁を入れて成長を止めた方が長持ちします。

このような状態で保存している白菜であれば1ヶ月程度はもちますよ^^

白菜を保存するなら、なるべくであれば丸ごと保存した方が長持ちします。

カットしてある白菜を保存したいのであれば、そのままラップに包んで冷蔵庫で保管しましょう。

カットしてある白菜は質が落ちやすいので、なるべく早く、遅くても1~2週間のうちに食べるようにした方がいいです。

また、保存してある白菜を使う時は外側から1枚ずつ剥いで、白菜の形を崩さないようにするようにしましょう。

そして、底の部分は傷みやすく傷んだ部分を放っておくとそこからどんどん腐っていきますので色が変わってきたら、その部分をその都度切り落として下さい。

スポンサードリンク

白菜保存で冷凍する場合は生でできる?

白菜は何も手を加えない状態の生のままで冷凍することは可能です。

調理しやすい大きさに切ってジップロックやビニール袋などに入れて冷凍すれば大丈夫です。

ですが、白菜は白菜自体に水分が多いので生のまま冷凍してしまうと白菜の中の水分が凍ってしまうので乾燥してしまいます。

その為、解凍後にはシャキッとした歯ごたえがなくなってしまいます。

冷凍したものを、解凍後に使う場合は煮物や鍋などの汁物系に使うと美味しく白菜を味わえますよ^^

冷凍した白菜を使う時は、凍った状態の白菜そのまま使っても大丈夫です。

冷凍すると野菜の繊維などが壊れやすくなり煮崩れしやすくなるので、煮物や鍋などに使う時はそのまま鍋にポイッと入れてしまえばOKです^^

冷凍する事で野菜の繊維が壊れやすくなっているので煮物の汁が白菜に染み込みやすくなりますし柔らかくもなって美味しいですよ。

冷凍した玉ねぎを炒めると早く飴色の玉ねぎになるのと同じ原理ですね。

生のまま冷凍するのもいいですが、冷凍する前に下茹でしてから冷凍する方法もおすすめです。

白菜を1枚ずつ剥がして硬めに塩茹でして少々水気を切ってから1枚ずつラップし、それをジップロックなどに入れて冷凍すればOKです。

使う時も凍ったまま使ってしまって大丈夫です。

白菜保存で冷凍できる期間はどのくらい?

白菜を硬めに塩茹でしたものは1ヶ月程度は日持ちします。

冬の白菜はまさに旬なので、その旬の白菜の美味しさをそのまま食したいのであれば、なるべく早めに食べた方がおいしく頂く事ができます。

この1ヶ月というのは、美味しく白菜を食べる為の期間という事になります。

冷凍すれば比較的長期間保存する事は可能ですので、多少味が落ちても構わないというのであれば2、3ヵ月でも冷凍保存する事は可能です。

しかし、冷凍していたとしても冷凍焼けをしてしまったり、腐ってしまったりする場合もあります。

白菜の色が変色していたり、変な臭いがしている場合は腐っている事が考えられるので食べない方が無難です。

まとめ

白菜はカットせずに丸ごと保存しておいた方が長持ちします。

特に冬の白菜は日持ちしますので、あまり慌てて調理したり冷凍保存しなくても大丈夫です。

冬の白菜はとても美味しいので、いろいろな方法で調理して食べて楽しんでくださいね^^

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)