七夕の食べ物と言えばそうめん?子供が喜ぶレシピとデザートは?

soumen
7月7日は七夕ですね。
七夕と言えば笹の葉に願い事を書いた短冊を飾る行事が有名です。
でも、こんなに有名な行事なのに七夕の日に食べる食べ物があるって意外に知られていません。
ひなまつりにはひなあられ、端午の節句には柏餅、冬至にはかぼちゃ料理と行事には大抵お決まりの食べ物があるのに、七夕には特定の料理って聞かないですよね。
そんな七夕にも食べるとよいとされる食べ物があるんですよ^^

スポンサードリンク

七夕の食べ物って何?なんで七夕にそうめん食べるの?

七夕の日に食べるとよいとされているものは「そうめん」です。
なぜ七夕の日にそうめんを食べることになったかという由来はいろんな説があります。

そうめんを食べるという原型になったと言われる索餅という食べ物が7月7日の七タに供え物の一つとして供えられていたという説が有名です。
特に、平安時代からは宮中では七夕の行事にそうめんが欠かせない供え物とされていたようです。
このようなことから歴史的にも七夕と繋がりが深く「七夕にはそうめん」という習慣がついたと言われています。

ちなみに、なぜ索餅がそうめんに変わったかというと、こちらもいろんな説があります。
昔「餅」と漢字で表した食べ物がのちに「麺」という漢字で書かれるようになったそうです。
そして小麦粉で作られた麺である索餅が素麺にあたる、ということで索餅がそうめんになったという説が1番有力のようです。

また、七夕は畑作の収穫を祝う祭という意味もあり、麦の実りや茄子・キュウリといった夏野菜の収穫を祝い神とその恵みに感謝する行事でもあったのだそうです。
その為、七夕に夏野菜の茄子やキュウリを食べるのもいいとされています。

七夕メニューで子供におすすめのレシピは?

やはり子供なので見た目で楽しんだり喜んだりする傾向が強いですよね。
そうめんでも白のそうめんだけでなく、色とりどりの五色、または七色のそうめんがまざったものがあります。

この七色、または五色そうめんを使うと見た目が色とりどりで可愛いのでお子さんも目で楽しむ事ができますよね^^

白いそうめんしかない場合でも工夫次第でお子さんに喜んでもらことができますよ。
白いそうめんを七夕の象徴である天の川に見立てて、具をこの時期の旬なものから子供の好きなもので飾り付けをするんです^^

例えば、夏野菜の茄子を焼いたり揚げたりしたものをそうめんに添えてみたり、
こちらも夏野菜であるきゅうりや子供が好きな薄焼き卵やハムを星型の型抜きで抜いてそうめんにちりばめてみると見た目も華やかで可愛いのでお子さんはきっと喜びます^^
また、夏野菜のオクラを輪切りにすると切り口が星の形に見えるのこれも簡単でおすすめです^^

スポンサードリンク

そうめんが嫌い、そうめん以外のものがいいというお子さんもいると思います。
そんな時は、手巻き寿司というのもおすすめです。

キュウリ・卵焼き・ハム・いくら・レタス・カイワレ・魚介類・肉類・シーチキンなどを用意しておき、子供自身に自分の好きな具材を巻いて食べてもらうのです。

様々な具材を用意しておけば色とりどりで目でも楽しめますし、野菜など栄養が高い食べ物も1度にたくさん食べれます。
何より、子供が自分で手巻き寿司を作れる事で楽しみながら食べる事ができるのでおすすめですよ。

七夕の食べ物で子供におすすめのデザート

食事同様デザートも美味しくて目で楽しめると子供はとても喜びます。
ほとんどの子供はデザートは大好きでしょうから美味しくて可愛いデザートならなおさら喜ぶでしょう。

美味しくて目でも楽しめるデザートでおすすめなのがゼリーや寒天です。
七夕にちなんで飾り付けをしたりいろんな味のジュースを使ってゼリーや寒天を作りカラフルにするのです。
それに、寒天とゼリーなので夏バテで食欲がない場合でもスルッと入るので食べやすいです。

例えば、サイダーなどを使いゼリーや寒天を作ります。
するとあの炭酸のシュワシュワ感が楽しめますし、見た目もキラキラしているので可愛く子供が喜びます^^
炭酸飲料にもオレンジやグレープなど様々な味があるのでいろんな味や見た目のカラフルさを楽しめます。
また、炭酸飲料だけじゃなく普通のオレンジジュースやグレープジュース、パインジュース、はたまたアセロラジュースなどでもゼリーや寒天を作っても美味しいですよ。

星型で抜いたゼリーや寒天をサイダーに入れて、キラキラ七夕ジュースを作るのもおすすめです^^
炭酸とゼリーがキラキラしてとてもキレイで可愛いですよ^^
ゼリーや寒天の他にフルーツを入れても美味しいですよ!

まとめ

季節の行事毎に食べるものがあるのはその時期の旬のものを食べ、邪気を祓ったり無病息災を願ったりする風習が昔からあるためです。
七夕のそうめんもその1つであり、夏の暑さで食欲が無くなるこの時期にぴったりの食材です。
そうめんが長い事から天の川や織姫の織り糸に見立てることもできて縁起もよさそうですしね^^
七夕にそうめんやその時期の旬のものを食べて、七夕やその時期を感じる1日を過ごして下さいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)