レディースの白いリネンシャツが透ける場合の対策は?インナーは?

rinen
夏にピッタリの素材リネン。
通気性がよく速乾性も高いので汗をよくかいてしまう夏にはピッタリのそざいです。
しかしリネンシャツって透けやすいのが悩みのタネですよね。
おしゃれで可愛いからリネンシャツを着たいけど透けるから着れない…
そんな悩みを解決してこの夏は思いっきりリネンシャツを着ちゃいましょう!

スポンサードリンク

リネンシャツのレディースコーデのおすすめは?

リネンシャツシャツのコーデはカジュアルにも、オフィス系にも、ナチュラル系にも何でも合うので1枚はもっておいて損はないのではないでしょうか^^

夏のコーデに迷った時はリネンシャツを着ると夏らしくておしゃれ感も出ますよ。

リネンシャツだと適度なリラックス感も出ますし、適度なきちんと感も出ます。

同じリネン素材でできているシャツでもボタンで閉めるシャツタイプもあれば、カシュクールのリネンシャツもあります。

特にカシュクールのリネンシャツは着回しができます!
ボタンの留める数を変えたり、ボタンを閉めずに羽織代わりに着たりもできます。

リネンシャツの上に今年流行っているGジャンを着たりするのもおしゃれです。

実際に着るだけでなく、腰に巻いたり肩にかけたりするのも可愛いですよ^^

リネンシャツをデニムに合わせる時は、ベルトやバッグ、靴などの小物にアクセントを持たせるコーデをするとおしゃれ感が増しますよ^^

白いリネンシャツが透ける場合の対策は?

白いリネンシャツを着るときに悩むのがやはり、透けてしまうことではないでしょうか。

リネンはさらっとして着やすい分、透けてしまうのが悩みどころです。

リネン素材は透けてしまうのは仕方のない事なので、逆に見せる着方をするのもおすすめです。

スポンサードリンク

リネン素材のワンピースだったり、ボトムスでスカートを履く場合は、中にペチワンピを着ると透けて見えてもおしゃれです。
ペチワンピの裾がレースだったり柄があったりなどワンポイントがあると、ワンピースやスカートからチラ見え可愛いです。

ペチワンピの他には、ビスチェもおすすめです。

下着の肩ひもが見えてしまうのが嫌な場合は、ユニクロなどで売られているブラトップのついたキャミソールやタンクトップを着るという方法もいいですよ。

リネンシャツの透ける対策としてインナーは何を着ればいい?

リネンシャツ中に着たものを目立たせたくない場合は、濃いめのベージュのものを着ましょう。

薄いベージュよりは濃いめのベージュ、できれば肌の色よりも濃いベージュの方がいいです。

モカでもOKです。

色いリネンシャツに白いインナーでもいいですが、インナーの形が少々見えてしまう事もあり得ます。

濃いめのベージュだと肌の色と同じに見えてインナーが目立たなくなります。

また、先程も書きましたがブラトップのキャミソールやタンクトップを着ると下着の肩ひもなどが透ける事もないのでおすすめです。

まとめ

こうしてみると、いろんな透け対策の着こなし方がありますよね。
リネンシャツはいろんな着方ができますので、それぞれリネンシャツを着るシーンによって自分なりに透け対策をしておしゃれを楽しんでくださいね。

参考記事 icon-arrow-circle-o-right リネンシャツはシワのまま着る?アイロンのかけ方と洗濯方法は?

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)