羽田空港駐車場の予約で夏休み中はいつからできる?裏ワザは?

haneda
長期連休の取れる夏休みは旅行ができる絶好のチャンスですよね。
遠くに旅行に出かける場合は飛行機を使うことも多くなります。
旅行は何かと荷物が多くなるため、車で空港まで行く人も多いですよね。
空港まで車で行く場合に心配になるのが駐車場。
駐車場に止められないと飛行機に乗り遅れてしまいます。
事前に駐車場について調べて楽しい旅行が台無しにならないようにしておきましょう。

スポンサードリンク

羽田空港駐車場の予約 夏休み中は必要で混雑はどのくらい?

夏休み中の羽田空港の駐車場は土日や平日に関わらずとても混雑します。
特に、羽田空港の駐車場の料金が値下げして使いやすくなってから、年々混雑が激しくなっています。

さらには、航空会社が早朝便を増やしている状態です。

その為、利用する飛行機が早朝便だった場合、利用できる公共交通機関が少ないため車を利用して空港まで行く人が増えています。

なので、早朝であっても駐車場が満車の場合も多いです。

夏休みなどの長期連休以外の期間であれば、平日ならほぼ駐車できるでしょう。
土日なら早朝であればほぼ駐車できる可能性は高いです。

しかし、夏休みは長期連休でたくさんの人が旅行にでかけようとしている時期でもあります。
その為、夏休み中は例え平日に駐車場を利用する予定であっても普段の平日と同じように利用できると考えない方がいいでしょう。

予約せずに羽田空港駐車場を利用しようとして、満車でなかなか入庫できなくフライトに間に合わなくなっては大変ですので、予約はしておいた方がいいでしょう。

しかし予約しようと思っても予約できない事もあります。

そんな時は最低でも出発時刻の3時間前には着くようにしておくといいでしょう。
しかし、3時間前に行けば確実に駐車できるというわけではないので、その点は覚悟しておきましょう。

駐車場の入庫の待ち時間だけでなく検査場などの混雑なども考えると早すぎて暇になるくらいの時間に空港に着いておいてちょうどいいくらいだと思いましょう。

羽田空港の駐車場の予約はいつからできる?

羽田空港の駐車場は予約ができます。

スポンサードリンク

その予約は駐車場を利用する日の30日前から予約が可能になります。

予約は会員登録をする必要がありますが登録は無料になります。
駐車場を予約する前にまず無料会員登録をしましょう。

しかし、混雑する長期連休中の予約は、開始数分で予約が終了してしまう場合が多いようです。

予約がいっぱいだからといってもう駐車場が利用できないというわけではありませんので心配しないでください。

予約ができる台数は駐車場全体の10%以下ですので、当日に予約せずに行ってもまだ駐車できる可能性はありますので諦める必要はありません。

ただ確実に駐車したいのであれば予約をしたり、羽田空港駐車場以外の民間の駐車場を予約しておくのも1つの手です。

羽田空港駐車場の予約の裏ワザはある?

一部の限られた人しか利用できない裏ワザではありますが、航空会社の上級会員になればその特典として「羽田空港駐車場 優先予約サービス」を利用できます。

上級会員にはよく飛行機を利用している人しかなれません。

ANAであれば、ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」のメンバー、もしくはANAスーパーフライヤーズカード会員。

JALであれば、「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」「JMBサファイヤ」「JMBクリスタル」の会員。

上記のような各航空会社の上級会員になれば優先的に羽田空港駐車場を利用できるので、もし自分がその会員であればぜひこのサービスを利用してみて下さいね。

まとめ

予約しないで駐車場を利用した場合、確実に駐車できるという方法は誰にもわかりません。
当日に駐車場を利用できず飛行機に乗り遅れてしまってはせっかくの旅行も台無しになってしまうのであらかじめ予約をしていくか、周辺の民間駐車場を予約しておくかをしておくことをおすすめします。
予約できなかった場合でも、キャンセルが出る事もよくあります。
なので、駐車場の予約サイトを常に確認しておくと意外に予約を取れたりしますので時間があれば確認しておくといいですよ。

参考記事icon-arrow-circle-o-right飛行機内で女子におすすめの過ごし方と美容法と服装とは?

参考記事icon-arrow-circle-o-right飛行機に赤ちゃんと乗る時の注意点と耳抜き方法は?あやし方は?

参考記事icon-arrow-circle-o-right羽田空港お土産屋の営業時間は早朝何時?人気のお菓子は?お菓子以外は?

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)