ディズニーハロウィン仮装で着替えスペースとロッカーの混雑具合は?

ゴールする子どもたち
毎年大人気のディズニーのハロウィンイベント。
可愛い大人気のキャラクターに会えたり、アトラクションを体験できたりする他にハロウィンイベント期間中は仮装してディズニーに入る事ができます。
仮装は自分の家からしてきてディズニーに入るのもいいですが、移動中はさすがにちょっと恥ずかしかったりしますよね(^_^;)
そんな人の為に、ディズニーでは着替えスペースを用意してくれています。
しかし、ハロウィン期間中は仮装する人が多いのでその着替えスペースすら大混雑する時もあります。
せっかく仮装する衣装を用意してきたのに着替えするのに数時間かかってしまいディズニーが楽しめなかった…なんて事がないようにディズニーハロウィン仮装の着替えスペースの混雑対策などをご紹介します。

スポンサードリンク

ディズニーでハロウィン仮装の為の着替えスペースの混雑はどのくらい?

ディズニーにハロウィンの仮装をして入園できる期間は毎年だいたい9月~10月までです。

毎年期間は違いますが、ディズニーで決められた期間だけ仮装をして入園することができます。

しかし、年々ハロウィンの認知度や人気度が高まってきているというのもあり、ディズニーでのハロウィンイベントはとても混雑するようになりました。

それに伴い、ディズニーに仮装して入園する人の数も年々増えてきています。

その為、ハロウィンの仮装をする人の為にディズニーでは着替えスペースを設けてくれています。

その着替えスペースは年々少しずつ広くなっていっているようですがそれ以上に仮装する人も増えている為がかとても混雑する時もあります。

例年、着替えスペースは10月よりは9月の方が比較的空いており、やはり土日祝日よりは平日の方が空いています。

特に土日祝日の中でも土曜日は特に混雑する事が傾向があるようです。

着替えスペースはパークがオープンする1時間程度前から利用できるようになります。

中には着替えスペースを早く使いたい為に、着替えスペースが利用できるようになる時間のさらに1時間~2時間程度前に並ぶ人もいます。

ですので、土日祝日などの混雑が予想される日にディズニーでハロウィン仮装をする予定がある場合にはパークオープンの2時間以上前に着替えスペースに並んだほうがいいでしょう。

そうすれば、比較的短い時間の待ち時間で着替えスペースを利用できるようになります。

平日であれば、運がよければパークオープンの1時間程度前に並べば待ち時間なし、長くても30~40分程度の待ち時間で着替えスペースを利用する事が出来る時もあります。

つまり、朝早けれ早いほど待ち時間なく着替えスペースを利用できることになります。

しかし、あまり朝早すぎても周りに迷惑がかかる場合もありますので、周りに迷惑がかからない程度の朝早い時間にするようにしましょう。

スポンサードリンク

土日祝日のような混雑が予想される日にハロウィン仮装をする予定であれば、朝早くに着替えスペースに並ばないと着替えが終わってパークに入る頃にはパーク内が混雑していて入場制限がかかり入場できなくなってしまう、なんてこともあります。

ハロウィンイベントが開催されている期間中の、特に土日祝日は朝10時過ぎるとパーク内が混雑して、入場制限がかかる確率がとても高くなります。

毎年、着替えスペースに並んでいる間に入場制限がかかってしまい、パークに入場できないという人がとてもたくさんいますので仮装を予定している方は注意が必要です。

仮装を予定している人は事前にチケットを買っておいた方がいいでしょう。

どうしても朝早くには着替えスペースの為に並べない…という場合には、前日から近くにあるホテルに泊まってホテルで着替えるという方法もあります。

また、着替えスペースも昼過ぎになれば大分空いていますので、待ち時間も数分~数十分くらいで着替えスペースが利用できるようになります。

いっそのこと、入場制限がかかる前にパーク内に入場しておき着替えスペースが空くまで私服でパーク内で楽しく遊び、着替えスペースが空いた午後に着替えて午後に仮装を楽しむという方法もあります。

個人的にはこの方法が時間が有効的に使えますのでおすすめです。

その場合には、仮装するための衣装は事前にパーク内外のコインロッカーに早めに預けておくようにしましょう。

10時過ぎにはコインロッカーがいっぱいでどこも使えなくなってしまう可能性があります。

ロッカーに衣装の荷物を預けるのを忘れないように事前に考えておくようにしましょう。

ディズニーでハロウィン仮装の衣装を預けるロッカーの混雑具合は?

ディズニーのハロウィン期間中は仮装をする人も多いのでロッカーもすぐに埋まります。

ですが、午前中の比較的早い時間であれば、まだまだロッカーも空いています。

ハロウィンの仮装期間中は特に、ロッカーの中でも大きいロッカーは特に早く埋まってしまいます。

だいたい11時以降には大きいロッカーはほとんどが埋まってしまい使えない事が多いですので、大きいロッカーを使いたい場合には10時頃までにはロッカーを利用するようにした方がいいでしょう。

大きいロッカーに比べ、小さいロッカーの場合はお昼頃までならば一生懸命探せばまだ使えるロッカーもあります。

ただ、なかなか探すのも大変ですので小さいロッカーでもなるべく早めに利用するようにした方がいいでしょう。

ディズニー近隣のホテルに宿泊しているのであれば、ホテルに預けておくという方法もいいと思います。

まとめ

ディズニーでハロウィンの仮装をする為にはいろいろなルールがあります。
ディズニーは夢の国です。
ハロウィンだから、と言ってルール無しというわけではありません。
楽しい夢の国で自分だけでなく周りのみんながいい思い出になるように、しっかりと決められたルールを守ってディズニーでのハロウィン仮装を楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)