レモン水の美肌効果とは?飲むのは朝と夜どっちがいい?保存方法は?

remonsui
日本でも人気の海外のセレブや有名モデルが飲んでいるというレモン水。
レモンにはお肌にいいとされるビタミンCが含まれているという事は有名ですよね。
ビタミンCの他にもクエン酸やカリウム、カルシウムといったような1度は聞いた事があるような栄養素がたくさん含まれています。
女性にとっては体の中からもキレイになる上、お肌もキレイになるという一石二鳥のレモン水。
レモン水で体の中も外もキレイになりましょう^^

スポンサードリンク

レモン水の美肌効果とは?

レモンにたくさん含まれている栄養素の1つであるビタミンC。

このビタミンCは抗酸化作用も持っていて、顔のたるみやシワなどお肌の老化を防ぐ効果があります。

また、ビタミンCはお肌をプルプルにさせるコラーゲンの体内での生成を助ける作用もあります。

体内でコラーゲン生成をさせることによりお肌にハリと弾力を与えて、さらには肌細胞の新陳代謝を促すので肌年齢が若くなり、いつまでもハリと弾力のある肌年齢の肌が保たれるようになります。

他にも、シミやくすみの原因の1つであるメラニンを抑制してくれるので美白効果もあります。

血液から毒素を追い出すこともしてくれるので、血液中の毒素が肌に行き渡る量が少なくなるので美肌になります。

このように体の中からお肌にいいことをしてくれる効果がたくさんあります。

もちろん、美肌効果の他にもダイエットや便秘解消、疲労回復、代謝アップ、冷え性解消など女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

便秘解消は腸をキレイにすることでもあります。

腸がキレイになる事により、お肌もキレイになると言われています。

便秘も解消し、さらには肌もキレイになるという一石二鳥以上の効果がレモン水にはあり女性に嬉しい効果ばかりです^^

レモン水を飲むのは朝と夜のどっちがいい?

せっかく体にいいレモン水を飲むのですから、どうせなら効果がよく出る時間帯に飲みたいですよね。

レモン水を飲む時間としておすすめなのが朝です。

スポンサードリンク

朝の果物は金、というようなことわざもあるくらいですので、ビタミンを多く含んでいる果物であるレモンを使ったレモン水は朝に摂った方が体への効果が高いとされています。

レモンは酸味がある果物ですので、摂取すると胃酸分泌が増しますので、空腹時に摂るのはあまり良くありません。

しかし、レモン水はレモンの果汁を水で薄めているので多少胃への影響は少なくなります。

ですので、レモンそのものを摂るよりはレモン水の方が体にもいいですし、胃への影響も少ないのでおすすめです。

また、レモンにはクエン酸も含まれています。

クエン酸を摂取するのなら朝の方がエネルギー源として使えるのでクエン酸を有効活用できます。

またレモン水は水分でもあるので、朝に飲むことにより睡眠中の夜間に失われた水分を補給でき、さらにはビタミンCやクエン酸などの栄養素も一緒に補給する事もできます

水分補給と栄養補給という2つの作用がレモン水1つでできてしまうという一石二鳥の効果があるのでぜひ朝にレモン水を飲んでみて下さいね。

レモン水のおすすめな保存方法は?

レモン水は水にレモン果汁を入れて作ります。

忙しい朝にレモン水を作るのは時間がなくてできない!という人も多いと思います。

そんな人は前日の夜にでもレモン水を作り冷蔵庫に入れておけば大丈夫です。
作った次の日くらいまでは持ちますので大丈夫ですよ。

もし、これ以上にレモン水を長く持たせたい場合は沸かしざましの水で作ると結構持ちます。

この方法で作るとだいたい1週間弱程度は持つはずですので、少しでも長持ちさせたい場合にはこの方法でまずは作ってみて下さい。

ただし、味が少し変わったな?と思った場合には無理をして飲まず新しいレモン水を作って下さいね。

さらに、もっとレモン水を長持ちさせておきたいという場合におすすめなのが、製氷トレーなどにレモン水を入れて凍らせて氷レモン水を作っておくことです。

そうすれば長期保存も可能ですし、レモン水を作る手間も省けます。

ちなみに、この氷レモン水をはちみつと混ぜて凍らせると、シャーベットのようになって美味しくなりますよ^^

まとめ

レモン水はお水にレモン果汁を入れるだけなので簡単に作れます。

レモンは生のレモンを絞って入れるのが1番おすすめですが、忙しくて絞る時間がなかったりレモンがなかったりした場合にはスーパーで売っているレモン果汁でもOKです。
ただし、生のレモンよりは効能が少々落ちてしまうのでそれを理解したうえで利用してくださいね。

レモン水を飲んで美肌を目指しましょう!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)