ワキ汗の臭いとワキガの違いとは?その原因と対処法は?

wakiase

汗ばむ季節に気になってくるのが汗の臭い。特にワキの臭いって気になりますよね。
ワキ汗が酷かったり、臭いが強かったりすると自分がワキガなんじゃないか?
と思い始め悩んだりする人も中にはいます。
ワキガの人は自分で自分の臭いに気付きづらいとよく聞くので、
余計に心配になったりしますよね。

ワキガの臭いには自分では気づきにくいですが、
ワキガかどうかを自分で判断できる症状が何点かあるんです。
そして軽度のワキガであればきちんと対策をすれば
その臭いから解放される可能性もあるんですよ。

自分はワキガじゃないか…?と思い悩むんだり落ち込んだりする前に
とりあえず自分でできる対策方法をチャレンジしてみましょう!

スポンサードリンク

ただのワキ汗の臭いとワキガの違いとは?

ただのワキ汗の臭いとワキガの違いは、やっぱり1番わかりやすいのは臭いです。

でも、ワキガの人は自分の臭いに慣れてしまっている為、
その1番わかりやすい臭いに鈍感になっておりなかなか自分では気づきません。

そこで、ワキガの人が当てはまりやすい症状やポイントが何点かありますので、
自分の症状と比べてチェックしてみてくださいね。

・耳垢が湿っている。
・服のワキ部分が黄ばむ。
・両親のどちらかがワキガ
・毛深い
・お風呂から出てすぐでも臭う
・肉などの動物性たんぱく質が多い食事をよく取っている。
・脂性

以上のチェックポイントで1つも当てはまらなければ、
ほぼワキガである可能性は低いでしょう。
3つ以上当てはまるポイントがあれば、ワキガである可能性が高いかもしれません。

特に「服のワキの部分が黄ばむ」という項目に当てはまる人はワキガである可能性が高い
と言われています。

ですが、これだけでは正確な判断はできません。
あくまで「可能性がある」という判断基準です。
この項目に当てはまったからワキガだ…と思い悩んでストレスになると余計に

ワキガが酷くなったりする場合もあります。

正確にワキガかどうかを判断したい場合は、
恥ずかしがらずに皮膚科や形成外科で医師の診断を仰ぎましょう。

ワキ汗とワキガの臭いの原因とは?

ただのワキ汗の臭いとワキガの臭いの原因には汗を分泌する2つの汗腺である
「エクリン腺」「アポクリン汗腺」が関係してきます。

ただのワキ汗はエクリン腺から分泌されます。
このエクリン腺から分泌される汗は、
水分が99%、塩分、尿素、アンモニア、ミネラルが1%です。
エクリン腺から出される汗は無色透明で粘り気がなくサラサラの汗です。
ここから出る汗が角質などが雑菌によって分解されると臭いが発生しますが、
これはワキガの臭いではなく俗に言う「汗臭い」と言われる臭いです。

スポンサードリンク

一方、ワキガはアポクリン腺から汗が分泌され、
その汗は脂肪、たんぱく質、糖質、鉄分、色素、尿素、アンモニアなどで
できていて粘り気があり、服などに付く黄色い汗染みや黄ばみの原因にもなっています。
このアポクリン腺から分泌された様々な物質を含んでいる汗が
細菌などによって分解されるとワキガ独特の臭いが発生します。

また、運動をしないことも臭いをキツくさせる原因になり得ます。
運動をせず汗を出さないとワキにたまった老廃物を流すエクリン腺の汗が出ないので、
アポクリン腺の汗が出たときにその溜まった老廃物と反応して臭いやすくなってしまうのです。

ワキ汗とワキガの臭いの対処法とは?

nihonsyoku

ただのワキ汗の臭いを防ぐには、ワキを清潔に保つ事が1番大切です。
汗を書いたら拭く、制汗剤を使う、なるべく通気性のいい洋服を着る、などです。
この最低限の事をしていれば普通のワキ汗の臭いは気にする事はないでしょう。

ワキガの臭いを防ぐには、上記方法にプラスして、さらに体の中からのケアも大事にしましょう。

まず食事です。
肉類などの脂肪の多い動物性たんぱく質の多い食事は避け、
根菜類などの野菜中心の食事にして下さい。

この他にも納豆やヨーグルトなどを食べ、乳酸菌を多く取るのも効果があります。
昔ながらの日本食をすると少しずつではありますが、
根本的な体の中からワキガの臭い対策をすることができます。

さらに、めかぶを食べるのもおすすめです。
スーパーなどで簡単に買う事ができます。

このめかぶには、におい物質を尿や便と一緒に排出されるように仕分けをするのを
助けてくれる成分が入っています。
この成分が不足すると臭いが血液と一緒にまわってしまうので臭いが酷くなります。

入浴の際は暑いから、面倒だからとシャワーだけですまさず、
お湯を張った湯船にゆっくりつかって細胞の奥の汚れを
表面に出しやすいようにする方法も臭い対策になります。

体の中から対策する方法は、すぐには効果が出にくいかもしれませんが、
毎日の生活の中で自分で出来る臭いの防止対策として試してみる価値はあります。

まとめ

自分はワキガかも…と心配してる人のほとんどはワキガではないというパターンが多いと言われています。
あまりワキガを心配しすぎてもストレスになり、臭いを悪化させてしまう可能性も無きにしも非ずです。

もしかしたら自分が思ってる以上に、周りはあなたの臭いなんて気にしてないかもしれませんよ?^^
まずは今あげたような、臭い対策を実施してみてください。
今まであれだけ心配していた臭いがなくなるかもしれませんよ^^

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)