ドライブラッシングの効果とは?美肌・美ボディになるやり方と注意点

burashi

ドライブラッシングって日本ではあまり馴染みがない言葉ですよね。
最近では有名モデルや海外セレブがやっている美容法ということで、
日本でもドライブラッシングという名前を耳にするようになった方も多いのではないでしょうか。
日本では最近になってドライブラッシングによる美容法が知られるようになりましたが、
欧米では“肌のデトックス法”として一般的に知られている古くから親しまれている美容法だと知ってましたか?
この美容法は女性にとってはびっくりするほど嬉しい効果ばかり!
ドライブラッシングで憧れの美肌・美Bodyになってしまいましょう☆

スポンサードリンク

ドライブラッシングの効果とは?

ドライブラッシングをする事による得られる効果は以下のようにたくさんあります。

icon-check 肌の角質落としができる。
肌についたままの不要な角質や皮膚を取り去ることで、化粧品の浸透率を高めることができます。
いらなくなった古い角質や皮膚がドライブラッシングにより取り去られることで柔らかい手触りになります。

icon-check セルライトの除去
ドライブラッシングは顔だけではなく全身にも実施することができます。
全身をブラシで刺激するドライブラッシングは「全身のデトックス」と言った感じです。
ドライブラッシングすることによって、全身の血行とリンパを刺激し、流れを良くします。
それによって、脂肪や老廃物を体外に排出しセルライトの改善、または予防をすることができます。

icon-check 痩身効果
ドライブラッシングで適度な摩擦で皮膚に刺激を与えることで、血流とリンパの流れが良くなり、新陳代謝が活発になります。
ドライブラッシングを2分間する事で20分相当の有酸素運動の効果があると言われています。

icon-check リラックス効果
ドライブラッシングで副交感神経の機能が高まることによってリラックス効果を得ることができます。
それにより安眠効果も期待できます。

icon-check 消化器官や腎機能の改善
世界中で展開されているスパ『ESPA』の副社長であるRonel Corbin氏が『BIRCHBOX』に
消化器官や腎機能の改善にもつながると語ったそうなのでその効果もあるらしいです。

女性にとっても嬉しい効果ばかりですよね。
ドライブラッシング1つでお肌にもダイエットにも効果があるという本当にオールマイティな美容法ということがわかりますね。

ドライブラッシングの効果的なやり方とは?

ドライブラッシングの方法はリンパや血液の流れに沿って軽くブラッシングするだけ、と簡単です。

基本的には心臓に向かって下から上へと動かしていきます。

まずは足裏から足首、そしてひざに向かって、下から上に向かってブラッシングをします。

次に太腿やお尻。太股やお尻は丸く円を描くようにブラッシングします。
セルライトのあるところに力をかけすぎると痛く感じる人もいるのであまり力をかけないようにしましょう。
慣れてきたら少しずつ力をかけていくようにしましょう。

お腹や胸は丸みにそって丸くブラシをかけ、わき腹も腰からわきの下に向かってブラッシングします。
お腹はおへそを中心に時計回りに円を描くようにブラッシングすると効果的です。

背中に流れたお肉を寄せるように、肩甲骨からバストに向かって優しくブラシを動かします。

お尻は円を描くように下から上にブラッシングします。

背中は、首から腰に向かってブラッシングします。
肩甲骨の部分は上下にブラッシング。

腕も、手首からわきの下に向かってブラッシングをします。

肩やデコルテから、鎖骨下のリンパ節に向かってブラッシングします。

以上でブラッシングは終了です。

スポンサードリンク

基本的には、

足裏⇒くるぶし⇒ふくらはぎ⇒太もも⇒腹部⇒胸部⇒臀部(お尻)⇒背中⇒手先⇒肩

このような順番でブラッシングすると効果的です。

さらに、くるぶし、膝裏、足の付け根など、リンパ節のある部分は特にくるくると円を描くようにブラッシングするとリンパの流れが良くなります。

これを一か月ほどすれば自分でも効果が実感できてくるといった人が多いようです。

そして、ブラッシング後は温かいシャワーか湯船に浸かりましょう。
ドライブラッシングによってお肌の浸透力が高まってますので必ずボディクリームなどの保湿剤を塗ってくださいね。

ドライブラッシングの注意点は?

女性にとっての悩みを解決してくれるドライブラッシングにも気をつけてほしい注意点があります。
きちんと注意点を踏まえてブラッシングして下さい。

icon-check-square-o ドライブラッシングをするブラシは皮膚を傷つけたり、黒ずみの原因になるので合成素材のブラシは避けましょう。
植物由来の天然毛や、豚やイノシシなどの動物性ブラシなどの天然素材のものが最適です。

icon-check-square-o ドライブラッシングはシャワーの前や夜の入浴前に行うのがオススメです。
きちんとした効果を得るには、毎日1~2回続けることが大事です。

icon-check-square-o 肌が赤くなるようでしたらこすりすぎです。力を入れすぎず優しい力でブラッシングしましょう。

icon-check-square-o できれば吹き出物などがある場所はブラッシングを控えた方がいいでしょう。

icon-check-square-o ドライブラッシングという名の通り、肌もブラシも乾いた状態でないと効果が得られないので
きちんと肌もブラシも乾いた状態でブラッシングをするようにして下さい。

icon-check-square-o ドライブラシには肌の老廃物がつきやすくなっているので週に1度はお湯と石鹸でブラシ部分をよく洗い、
風通しの良いところで乾燥させてください。
植物性のブラシは、浴室にそのまま置いておくとカビが生えやすくなるので注意して下さい。

icon-check-square-o ブラッシングの後は、ゆっくりお風呂につかりましょう。
ブラッシングによって、血行が良くなり、新陳代謝も上がっているので、いつもよりたくさんの発汗作用があるはずです。
ボディクリームもセルライトやカラダの巡りに効果的なものを選ぶとダイエットにより効果を得られる可能性が高くなります。

まとめ

女性にとっては美肌・ダイエットは永遠の悩み。
その悩みがドライブラッシングによって解決できるかもしれませんよ。
やり方も意外に簡単ですし、ブラシもネット簡単に手に入ります。
シャワーやお風呂に入る際にぜひ試して美肌・美Bodyを手に入れてくださいね^^

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)