シルバーアクセサリーの変色の手入れ方法は?洗浄液の注意点とは?

silver
老若男女に人気のあるシルバーアクセサリー。

ゴールドやプラチナに比べると比較的手に入りやすい値段ということもあって普段からよく身に付けている人も多いのではないでしょうか。

よく身に付けているからこそ、ある日身につけようと思ったらお気に入りのシルバーアクセサリーが変色してた!なんてことありませんか?

アクセサリーのお手入れ方法って難しそうなイメージがありますが、意外と簡単なんですよ^^

icon-check-circle-oゴールドアクセサリーのお手入れ方法についてはこちらを参考に^^
icon-hand-o-rightゴールドアクセサリーの変色の手入れやサビの落とし方は?原因は?

スポンサードリンク

シルバーアクセサリーの変色のお手入れ方法は?

シルバーアクセサリーの変色を治す前に確認しなければならない事があります。

そのシルバーアクセサリーがメッキ加工されているものなのか、古び加工されているか、宝石は付いていないか、エッチング(黒色仕上げ)の模様などあるタイプではないか、など確認してください。

このような加工や宝石が付いているものは、シルバーアクセサリーの変色の治し方を実践してしまうとメッキが剥がれたり宝石の輝きが失われたりしてしまう可能性があります。

なので、これからあげる変色の治し方は実践しないでくださいね。

メッキ加工などされていないシルバーアクセサリーの変色の治し方として、まずは専用の洗浄液を使う方法があります。

この専用の洗浄液につけるだけでシルバーの変色を治す事ができます。

洗浄液はアクセサリーショップなどで買う事ができます。

洗浄液の中でもおすすめなのが、ハガティ社の洗浄液です。

このハガティ社の洗浄液は銀食器メーカーでも使われているもので、酸性の数値が他のメーカーの洗浄液に比べてもさらに低いのでシルバーアクセサリーを傷めにくいのでおすすめです。

やはり大切なシルバーアクセサリーですからなるべく傷めずにキレイにしたいですもんね^^

また、専用の洗浄液を使わない方法として塩とアルミホイルとお湯を使う方法もあります。

やり方はとても簡単です。

①少し深めの耐熱容器にアルミホイルを敷き、その上に塩とシルバーアクセサリーを置きます。

②その後、その容器に熱湯を入れます。

これだけで変色したシルバーアクセサリーに輝きが戻ります。

道具もどの家庭にもあるものばかりなので、簡単にすぐに家で実践できる方法になります。

熱湯なので、ヤケドには十分気を付けてやるようにして下さいね^^

スポンサードリンク

シルバーアクセサリーの普段からのお手入れ方法は?

シルバーアクセサリーを身に付けた後、外す時に普段からきちんとお手入れをしておいた方が変色などがしにくくなります。

毎回外す度にお手入れをするなんてめんどくさい!と思うかもしれませんが、そんなに大変なお手入れをする必要はありません。

シルバーアクセサリーの普段からのお手入れは、専用のクロスでシルバーアクセサリーを拭くだけでも大丈夫です。

それだけでも変色などしにくくなります。

また、少々時間があるのであれば中性洗剤などで洗浄し、よく洗うという方法をしてみてください。

シルバーは特に変質しやすい素材というわけでもないので、中性洗剤で直接洗っても大丈夫です。

普段からのお手入れをしっかりしておけば、変色などの変化も起こりづらくなりますので少々めんどうでも着用後に専用のクロスで拭いておくと後々楽ですよ^^

シルバーアクセサリー洗浄液の注意すべき点とは?

シルバーアクセサリーが変色してしまった場合には、洗浄液を使って元のシルバーの輝きに戻す方法があります。

しかし、この便利な洗浄液でも注意すべき点があります。

シルバーアクセサリーが変色してしまった場合には洗浄液はとても便利な道具になりますが、あまり使いすぎてしまうとシルバーの変色を促進させてしまう場合もあります。

なので、シルバーアクセサリーの着用後に毎回のように洗浄液を使ってお手入れをする必要はありません。

あくまでシルバーアクセサリーに変色がおきてしまった場合にのみ使用するようするといいでしょう。

また、洗浄液を使った後は水で丁寧に洗い流すようにして下さい。

その後、柔らかい布や専用のクロスで仕上げをするとさらにいいでしょう。

まとめ

シルバーアクセサリーはよく身に付けるからこそ、しっかりと普段からお手入れしていた方が後々楽です。

保管はアクセサリーボックスに保管でもOKですが、小さなジップロック袋に入れしっかりと空気を抜いて保管しておくと変色しにくくなるのでおすすめです。

シルバーが変色してしまうのは空気に触れて酸化してしまう為なので、空気に触れないようにする事で変色しにくくなります。

100円ショップなどでも小さなジップロックの袋は売ってますので、利用してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)