革製とスエード製のロングブーツの手入れと臭い取りの方法とは?

butsu
秋の定番ファッションアイテムと言えばロングブーツですよね。
今ではいろんな種類や素材のロングブーツが売られています。
いろんな色や素材のブーツがあってファッションを楽しめる反面、ブーツの手入れに困る時があります。
ブーツをきちんと手入れしておけばお気に入りのブーツも長年楽しむ事ができます。
ブーツって意外に値段が張るのでお気に入りであれば長年使えた方が嬉しいしお得でもありますよね。
そんなブーツのお手入れ方法をご紹介します。

スポンサードリンク

革製のロングブーツの手入れの方法は?

ロングブーツの中でも定番中の定番と言えば革製のロングブーツです。

女性なら1足は持っているという方も多いのではないでしょうか。

そんな定番中の定番である革製のロングブーツのお手入れ方法は、レザークリーナーを使う方法です。

まず、用意するものは、

・レザークリーナー
・堅めのブラシ
・ブーツと同じ色の革靴用乳化製クリーム
・雑巾やいらなくなった布切れ

この程度用意しておけば大丈夫です。

まず、ブラシでブーツ表面に付いているホコリや土や砂利などを払い落します。

ホコリなどを払い落したら雑巾などの布切れにレザークリーナーを付けてブーツ全体を拭きます。

この時、レザークリーナーでブラシで取れなかった汚れなどを取りましょう。

レザークリーナーを直接革ブーツに添付するとシミやムラになりやすくなってしまうので、必ず布切れに取ってから使うようにしてくださいね。

その後、ブーツと同じ色の乳化製クリームを布切れに付け全体に塗りこみます。

この時、レザークリーナーで使った布切れを使いまわさないようにして下さい。

布切れで乳化製クリームを塗りこんだ後、革へクリームを浸透させるためにブラシを使ってブラッシングしてください。

最後にキレイな布切れで全体を磨いて下さい。

これで革のブーツのお手入れは終了です。

余裕があれば、最後に乾いた布やグローブシャインでカラ拭きしてみるといいですよ。
ツヤが出てさらにキレイな仕上がりになります。

また、ブーツを買って初めて履く前にデリケートクリームと防水スプレーをかけておくと後々のお手入れが便利になりますよ。

スエード製のブーツの手入れ方法は?

スエード製のブーツのお手入れは革製のブーツのお手入れと少々異なります。

スエードの場合は、用意するものはスエード専用のブラシのみです。

そのスエード専用ブラシでスエードブーツに付いている汚れを落とします。
この時、ブラシでスエードの毛の間に詰まったホコリなどをかき出すように丁寧にブラッシングしてください。

ブラッシングで毛が寝てしまったり、テカリが出てしまった場合はスエードの毛を起こすようにブラッシングしてみて下さい。
大抵これでテカリは無くなります。

もし、色あせしてしまってる場合は、色あせしている部分をスエード専用の補色剤で補色するといいでしょう。

スポンサードリンク

スエード専用のブラシを使ってスエードを汚れを落としていると、スエードのカスのような粉が出てくる場合がありますが心配しないで大丈夫です。

出てくる粉はスエードの粉ではありますが、少々擦った程度では色が剥げたりスエードが剥げたりはしないので安心してください。

ただ、あまり強い力で擦ってしまうと剥げたりしてしまう場合もあるので、その点は注意してブラッシングしてみてくださいね。

ロングブーツを履いた後の蒸れによる臭い取りの方法は?

ロングブーツを履くとやはり蒸れて臭ってしまいます。

臭いの対策としては、ブーツの中に乾燥剤や除湿剤を入れる方法があります。
乾燥剤や除湿剤は100円ショップでも売っているので手軽にできる対策方法です。

他に手軽にできる方法として新聞紙を棒状に丸めてブーツに入れる方法もあります。

新聞には除湿と消臭効果があるので1番手っ取り早く安価にできるので、1度チャレンジしてみるといいと思います^^

ブーツを立てて置く為のブーツキーパーでも、足先部分に除湿と消臭機能付きのものも発売されているのでそれを使うのもおすすめです。

足の疲れも軽減でき臭いも軽減でき一石二鳥になる消臭効果のあるインソールなどもあります。

自分の使いやすいものを選んで使ってみるのもいいのではないでしょうか。

また、毎日同じブーツを履かずに何足かのブーツをローテーションで履いたり、風通しのいい場所で陰干ししてしっかり乾燥させることも大切です。

もし、臭いがきつくてどうしても臭いが取れない場合はブーツクリーニングなどに依頼をした方がしっかり臭いが取れて安心かと思います。

シーズンが終わったら、風通しのいい場所でしっかり陰干ししてから保管する事も大切です。

しっかり乾燥させてから保管しないとブーツにカビが生えてしまう事もあります。

1度カビが発生してしまうと完全に取り除く事が難しくなります。

そうならない為にも、しっかりと乾燥させてから保管するようにして下さいね。

カビ用ミストなども発売されているので、このようなものを利用するのも1つの手です。

まとめ

女性なら秋になるとロングブーツが履きたくなりますよね。
しっかりお手入れしておけば、数年履き続ける事ができるようになります。
せっかく気に入って買ったロングブーツです。
長持ちできるようにしっかりお手入れもして、ロングブーツというおしゃれを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)