焼き芋は冷凍保存できる?期間はどのくらい?アレンジ法は?

yakiimo
秋は「食欲の秋」と言われるように美味しいものがたくさん出てくる季節ですよね。
たくさんある秋の食材の中でも、野菜のさつまいもは秋の味覚の王道といっても過言ではないですよね。
さつまいもと言えば焼き芋。
甘くてふかふかして本当に美味しいです。
しかし、たくさんあって食べきれずに余ってしまう事もありますよね。
そんな時の焼き芋の対応の仕方をご紹介しますので参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク

焼き芋は冷凍保存できる?

焼き芋は冷凍保存できるんです。

知ってましたか?^^

しかし、冷凍はできますがやはり出来立ての焼き芋よりは少々味が落ちてしまいます。

冷凍する事で風味や食感が変わってしまいますので、なるべく美味しく焼き芋の味を楽しみたいのであれば出来るだけ早めに食べた方がいいでしょう。

冷凍した焼き芋を食べる時は、ラップなど焼き芋を包装しているもの外して皿などに置いて自然解凍しましょう。

暖かくして食べたい場合も、ラップなどは全て外して電子レンジで温めるといいでしょう。

もしくは、少々自然解凍してからアルミホイルで包んでオーブントースターで再度焼きましょう。

できるだけ美味しく食べたい場合はアルミホイルで包んでオーブントースターで焼く方法がおすすめです。

また、冷凍する時は冷ましてから水気を拭き取ってラップなどに包んでから冷凍するといいですよ。

さらには、なるべく早く冷凍した方が美味しさを保つ事ができるので、急速冷凍などの機能があればそれを利用することをおすすめします。

焼き芋の冷凍保存できる期間はどのくらい?

焼き芋は冷凍すれば2,3ヵ月~半年程度は持ちます。

場合によっては1年程度は保存できるという事もあるようです。

ですが、冷凍した焼き芋をおいしく食べたいのであれば冷凍していてもできるだけ早めに食べる事をおすすめします。

いくら冷凍しているとはいえ、酸化はしますので時間が経てば経つほど味が落ちます。

スポンサードリンク

酸化の目安としては焼き芋の表面だけが白くなったり茶色になったりします。

このような状態になっていた場合は、焼き芋が酸化しているという状態なのでなるべく早めに食べるようにして下さい。

この酸化した状態よりさらに悪化すると白く冷凍焼けした状態になります。

冷凍焼けしてしまったら、できれば食べる事はせず処分した方がいいでしょう。

焼き芋のアレンジ法は?

冷凍した焼き芋は、やはり出来立ての温かい焼き芋よりは味が落ちてしまいます。

そんな冷凍した焼き芋は、アレンジ次第で出来立ての温かい焼き芋より甘く美味しくいただける場合もあります。

冷凍した焼き芋のおすすめアレンジ料理の1つは「きんとん」です。

さらに、焼き芋の他に栗の甘露煮を用意すると栗きんとんになります。

作り方は簡単で、栗の甘露煮のシロップと焼き芋を加えて電子レンジでチンして下さい。
電子レンジで温め終わったら、熱い状態のところをつぶします。
ここは冷める前に急いでつぶしましょう。
そのつぶしたタネに栗の甘露煮の栗を加えて冷ませば栗きんとんの出来上がりです。

もう1つの冷凍した焼き芋のアレンジ料理は焼き芋とカボチャのデザートです。

こちらも作り方は簡単で、ココナッツミルクを温めて好みの甘さにします。
そして、食べやすい大きさにカットした焼き芋と、柔らかくしたカボチャをカットしたものを入れるだけです。
お好みでタピオカやココナッツの実を入れてもいいでしょう。

これは冷たくして美味しいですし、温かい状態でも美味しくいただけます。
温かくした状態のものにバニラアイスなどを入れても美味しいですよ^^

他には、とても簡単に作れるアレンジ料理としておすすめが大学芋風アレンジです。

焼き芋をスティック状に切っておき、フライパンにバターを引いてその中にカットした焼き芋入れて焼き色をつけます。
その後、はちみつと醤油を入れてさっと火を通すだけで大学芋風アレンジの出来上がりです。

とても簡単なアレンジ料理ばかりなので、チャレンジしてみて下さいね。

まとめ

出来立てはもちろん美味しいですが、多少味が落ちてしまう冷凍の焼き芋でも食べる事はできますし何より冷凍は長期保存ができるので便利です。
冷凍して味が落ちてしまってもアレンジ次第では、冷凍焼き芋でも美味しくいただくこともできるので様々な方法で焼き芋を美味しく食べて下さいね。

参考記事icon-arrow-circle-o-rightスイートポテトは冷凍できる?保存は常温でどの程度?アレンジレシピは?

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)